製造・工場の派遣・人材紹介のお仕事なら

請負サービス

蓄積されたノウハウを最大限に発揮し生産性向上を実現

  • case1 生産変動に柔軟に対応したい
  • case2 人材を確保して安定操業につなげたい
  • case3 安全で衛生的な職場で労災ゼロを続けたい

そんなお客様のお悩みにTTMは請負サービスを提案します。

TTMの請負サービスを導入するメリット

TTMの請負サービスを導入することによって、様々なメリットが生まれます。

  • 1 生産計画に基づいた人員配置
  • 2 人材を安定して確保できるので、安定操業が可能
  • 3 派遣契約ではないので、低触日がない

TTM独自のシステム

弊社は法律に則り請負業務を推進するため、労働省告示第37号を踏まえたTTM独自のTMCシステムを運用しています。

TMCシステム(適正請負基準書)

『製造請負』の推進により、外部資源の有効な活用が図れ、自社の内部資源をさらに付加価値の高い業務へシフトできます。

製造請負化のメリット

  • コアコンピタンス
    戦略的なアウトソーシングの活用により御社社員様が現場課題(新機種垂直立ち上げ、改善等)などコア業務に特化することができます。
  • 生産変動に対応する要員調整の
    外部化で雇用リスク回避
    手続きが煩雑な直接作業者の稼動調整をすべて任せることができます。
  • 職場でのイノベーション効果
    自社社員、外部社員の競争を図り、生産効率や品質面でポジティブな改善、イノベーションが期待できます。
  • コンプライアンス
    構内請負業務専門会社のノウハウで、コンプライアンスリスクを回避できます。

TMCシステム調査フロー

請負推進調査チェック105項目に基づき現場構築

  • 請負推進調査契約
  • 経営/営業
  • 教育/運営
  • 受発注書類
  • 人事/労務管理
  • 協定書類
  • 組織管理
  • 安全衛生
  • 品質/生産管理

請負事業所の現場構築

  • 課題と改善点の抽出 問題の掘り起こしと改善対策
  • 課題の解決 請負定例会にて各セクションの責任者で解決方法を決定
  • リーガルチェック 外部の法律事務所・各都道府県労働局にて法務点検の実施
  • 内部サーベイランス 法務部と生産管理部の自主監査の実施